マサイ・マラ国立保護区の面積は約1600平方km。国内最大ではないが、もっとも人気のある観光スポットとして知られている。いわゆる「エコツーリズム」に則った観光だが、クルマの轍や草の踏み均しは問題なのだという。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください